PC版Falloutブログ

Falloutシリーズ関連の雑記やMODの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Steam版Fallout3の自動更新 5/22

Steam版Fallout3が自動更新で最新パッチ(1.5.0.22)が適用されました。

FO3_patch15.jpg

色々と不具合のあるパッチみたいなんですが、自分の環境(FWE+MMM+CFW他)ではどうでしょう…。FWEが確か1.5パッチとは互換性が無いみたいに書いてあった気がするんですよね。
とりあえず1.5パッチのバグにある「セーブ時にクラッシュ」の症状さえ出なければ良いんですが。まあとりあえずはこのままプレイしてみます。


その後

最新パッチ(1.5)でプレイしてみましたが、やっぱり「セーブ時にクラッシュ」の症状はすぐに発生しました。以下の流れです。

メガトンのセーブデータをロード
 ↓
やりたい事があったのでジャーマンタウン警察へFTしてSM3人と戦闘
 ↓
(戦闘後クイックセーブ/問題無し)
 ↓
そのまま南下しつつSMと戦闘になりそうな地点でクイックセーブ
 ↓
クラッシュ(デスクトップに戻る)

3回ほど同じ事を繰り返したけど毎回クラッシュしてました。まあ多分こうなるんじゃないかとは思いましたけどね…

その後FakePatchを導入して、今の所(30分程プレイ)は「セーブ時にクラッシュ」はしなくなりました。まだ何となく不安定な気もするけど、これはまあMMMを入れてからはずっと不安定だったので多分そのせいだと思います。

この1.5パッチの不具合はFO3editというツールを使っても解決出来るみたいなんですが、自分はFO3editの使い方が良く分からなかったのでFakePatchを使いました。FakePatchの使い方も正直良く分かってないんだけど、以下の感じで導入してます。

fakepatch3.jpg
FakePatchをダウンロードしてDataフォルダに入れてFOMMでアクティブに

fakepatch2.jpg
FakePatchダウンロードページにある"STEAM"ファイルもダウンロードしてFallout3.exeと置き換え
念のため1.5パッチ適用済みのexeは別の場所に避難させてあります

Fake Patchダウンロード:
http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=4635
 
スポンサーサイト
  1. 2009/05/22(金) 14:21:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FWE - FO3 Wanderers Edition 次回アップデートについて | ホーム | The Human Catapult>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://capitalwasteland.blog16.fc2.com/tb.php/32-a816ce23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
MOD (112)
動画 (4)
雑記 (18)
Fallout 1 (10)
Fallout 2 (2)
Fallout: New Vegas (34)
目次 (2)
Wasteland 2 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。