PC版Falloutブログ

Falloutシリーズ関連の雑記やMODの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wasteland 2 キャラクターメイキングなど

■ ストーリー

核戦争後の世界に治安を取り戻すのが目的の組織「デザートレンジャー」の新兵としてゲームは始まり、謎の勢力による怪電波を受信したレンジャーが電波の発信源を探り出し、その発信元の勢力/人物に対処するというのがメインのストーリーになります。これと並行して、デザートレンジャーのこの世界での権威/信頼を高めるために、各地で起こっている問題に対処して人々の手助けをしていくというのがサブクエストの主な目的です。
メインストーリーの進行は比較的シンプルではありますが、その他にこのゲームの世界観を構築する大量のサブクエスト/イベントなどが用意されています。

■ キャラクターメイキング

ゲーム開始時にプレイヤーの操作する4人のキャラクターを作成します。

wasteland2_3_1.jpg

各キャラクターのステータス作成画面です。左側が基本ステータスの「Attribute」で、右側が各種スキルの選択画面となっています。Attributeとスキルに用意されたポイントを割り振ったら、次のページで性別/容姿/ポートレート画像などを選択してキャラクターメイキングは完了です。
なお、デフォルトでいくつかのタイプのキャラクターが用意されているので、その中から4人選択してそのまま開始する事も出来ます。各種ステータスの機能が理解出来ていない初回プレイなら、デフォルトのキャラクターを選択して進行に合わせて試行錯誤していくのも良いかもしれません。ただし、Attributeに関しては後から修正がほぼ出来ないため、それなりに慎重に選んでおく必要があります。

■ Attribute

基本となるステータスです。Falloutシリーズの「S.P.E.C.I.A.L.」と同じように各ステータスの頭文字を取って「C.L.A.S.S.I.C.」となっています。各ステータスの機能は以下の通り、ただし、現時点のバージョン(パッチ1.0)ではステータス説明欄とステータスメーターでの説明が一致していないものがあるので、この辺はどちらが正しいのかまでは分かりません。一応ステータス説明欄に書いてない(ステータスメーターに表示される)ものは赤字で書いてあります。

Coordination
++ アクションポイント
++ 遠距離攻撃の命中率

Luck
++ クリティカル発生率
+ 回避率
+ レベルアップ時の追加CON(HP)ポイント発生率
+ 戦闘中の追加アクションポイント発生率

Awareness
+++ 戦闘時の行動順
++ 回避率
※視界範囲の上昇

Strength
++ レベルアップ時のCON(HP)ポイント増加数
+ 近接攻撃の基本(クリティカル?)ダメージ
++ 最大積載重量
++ スタート時のCON(HP)ポイント
+ アクションポイント
※近接攻撃のクリティカルダメージなのか基本ダメージなのか不明

Speed
+++ 戦闘時のアクションポイントあたりの移動距離
++ 戦闘時の行動順
+ アクションポイント
※回避率の上昇

Intelligence
++ レベルアップ時のスキルポイント入手量
++ 高レベルのスキル本を読む能力
+ アクションポイント

Charisma
リーダーシップスキルの効果範囲
経験値入手量


このAttributeは最初に決定した分の他に、レベル10毎に1ポイントづつ上げられるようになっています。

wasteland2_3_2.jpg

各ポイントを割り振る毎に画面左下の「Derived Stats」の数値も更新されるようになっているので、この数値を確認しながら自分の好みに合うように割り振っていくと良いです。

各ステータスの個人的な感想を簡単に書いておくと、
Coordinationは遠距離攻撃のキャラクターに対して有用な上に、アクションポイント数にも大きく影響するステータスなので比較的重要だと思います。ただし、近接戦闘のキャラクターには効果が半分無駄になってしまうので、近接キャラのアクションポイントは他のステータスで上げた方が良いです。
LuckCharismaは少し重要度が低いという印象です。クリティカル特化のキャラクターを作りたいならLuckを上げる感じで、Charismaに関してはリーダーシップスキルを持つキャラクターのみ上げれば良いと思います。
AwarenessSpeedは結構被り気味の効果を持っているので、どちらを上げれば良いのかあまり理解出来ていません。基本的にはAwarenessは行動順の回ってくる回数に影響、Speedは1APで動ける範囲を決定するステータスと考えておけば良いんじゃないでしょうか。いずれにしてもどちらも戦闘時には重要な意味を持つステータスなので、出来るだけ上げておいた方が戦闘を有利に進められます。
Strengthは近接キャラ向けのCoordinationという印象です。なので、遠距離攻撃キャラにはあまり必要ないかもしれませんが、ヒットポイントにも関係するステータスなので極端に削ってしまうのも厳しいかもしれません。
Intelligenceはレベルアップ時に貰えるスキルポイントが増える上に、アクションポイントも増加するという一番重要だと思えるステータスです。Intelligence10だとスキルポイントは5ポイント貰えるので、スキルポイントの割り振りにはかなりの余裕が生まれます。ただ、自分の初回プレイでは殆どのキャラクターがIntelligence4(スキルポイント3)でプレイしてたけどそこまで厳しいとも思わなかったので、必ず上げなければいけないという程ではありません。

■ 各種スキル

自分自身まだ1周しかしていないので未使用のスキルも沢山あるし各スキルの有効性もまだよく理解出来ていないんですが、それを踏まえて全体的なスキルの個人的な感想など。

武器スキルに関しては前回の記事で書いたので省略します。
それ以外で重要度が高いと思うスキルは「Leadership」「Field Medic」「Surgeon」「Weaponsmithing」「Perception」、この辺は必ずパーティーの誰か(コンパニオンも含む)に持たせておいた方が良いように思います。各スキルの効果は進めていれば理解出来ると思うので、とりあえず何も考えずに上記スキルは最初から取っておいても良い感じです。一応、「Weaponsmithing」だけは再序盤で仲間に出来るコンパニオンが持っているスキルなので、当面の間「Weaponsmithing」はそのコンパニオンに頼るのも良いでしょう。
鍵の開錠に関しては用意されているロックの種類が多いのでどれか一つだけ取ればOKというわけでは無くて、それぞれに対応したスキルが必要となります。通常鍵が「Lockpicking」、金庫は「Safecracking」、コンピュータ制御の鍵は「Computer Science」、トースターは「Toaster Repair」が必要で、鍵の種類によっては「Brute Force」で代用出来たり爆発物で破壊出来たりもします。ゲーム中にこれらのスキルが必要になる場面はかなり多いので、気になるようなら全て取得しておいた方が良いかもしれません。
「Hard Ass」「Kiss Ass」「Smart Ass」の3つはFalloutシリーズでいうSpeechスキルのようなもので、それぞれ会話中に選択肢が出現する事があります。このスキルに関して注意すべきなのは、要求スキル値に達していないと使用する事は出来ないので、スキルを使用したいのであれば十分なスキル値にまで上げておく必要があるという点です。選択肢を取りこぼさないためにはアリゾナ中盤までにスキル5程度、カリフォルニア序盤~中盤までに最大まで上げておくと良いです。
「Outdoorsman」スキルはワールドマップでのエンカウントをスルー出来るようになるスキルで、ワールドマップの戦闘は経験値稼ぎ以外の意味は薄く実入りも少ないので、出来るだけこのスキルを上げておいた方がスムーズに進められます。これも「Weaponsmithing」と同じく再序盤で仲間に出来るコンパニオンが持っているスキルなので、最初のうちはそれに頼るのも良いでしょう。
「Mechanical Repair」は少し印象が薄いんですが、サブクエストで使用したり他にも使用する場面はそれなりにあったように思います。重要度に関しては不明。
「Alarm Disarming」はアラーム解除スキル、「Demolitions」は爆破トラップ/地雷の解除に必要なスキルです。アラーム付きの鍵や扉は結構あったと思うんだけど、大抵が別に解除する必要も無かったという印象です。爆発物の方はアラームよりもさらに多いので、こちらは出来るだけとっておいた方がいいと思います。
「Animal Whisper」と「Barter」は持っててもあまり役に立たない感じでした。一応「Animal Whisper」はサブクエストで必要になったりもするけど、基本的には趣味のスキルといった印象です。「Barter」は高く売って安く買える系のスキルだけど、そこまでお金に困る事が無かったのもあって特に必要性は感じませんでした。

wasteland2_3_3.jpg

■ その他TIPSなど

・「Z」キーを押すと周囲の干渉可能なオブジェクトが緑or黄色でハイライトされます
・地面に土が盛り上がっている所はアイテムの「シャベル」で掘る事が出来ます
・インベントリの武器を右クリックして「Strip for Parts」を選択すると武器を分解する事が出来ます(「Weaponsmithing」スキルが必要)。分解した武器は確率によってジャンクパーツになったり他の武器に取り付ける強化MODになったりします
・「T」キーを押すと選択中のキャラクターが中心に来る位置にカメラが移動します
・「Back Space」キーを押すとカメラがデフォルトの向きに戻ります
・「M」キーでマップ画面の表示、マップ上でダブルクリックするとその地点にカメラが移動します
・鍵開けに失敗してクリティカルミスとなってしまっても「Mechanical Repair」で元の状態に戻す事が出来ます
・Leadershipスキルには周囲の仲間の命中率アップ効果以外にも、戦闘時にコンパニオンが暴走するのを防ぐ効果もあります。ただし、特定の敵との戦闘ではこの効果が無効化されてしまう事もあります(例:対ポッドピープル戦でのローズ/対ロボット戦でのLexcaniumなど)
・非敵対状態のNPCに攻撃を仕掛けるには画面下部中央の武器アイコンをクリックしてから対象を選択します(フリーエイムモード/物に対する攻撃も可)
・ショットガン/爆発物など範囲ダメージを持つ武器は、戦闘中でもフリーエイムモードで使用した方が効果的です

その他に何かあればまた書き足しておきます
 
  1. 2014/10/13(月) 15:30:42|
  2. Wasteland 2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wasteland 2 Patch 2 | ホーム | Wasteland 2 クリア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://capitalwasteland.blog16.fc2.com/tb.php/208-a61f2ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
MOD (112)
動画 (4)
雑記 (18)
Fallout 1 (10)
Fallout 2 (2)
Fallout: New Vegas (34)
目次 (2)
Wasteland 2 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。