PC版Falloutブログ

Falloutシリーズ関連の雑記やMODの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本語版「Fallout: New Vegas」の宣伝ポスター

fallout_nv_poster.jpg

コンシューマー日本語版「Fallout: New Vegas」の宣伝ポスターが海外のFalloutファンサイト「No Mutants Allouwed」や英Wikiで取り上げられています。

No Mutants Allouwed:http://www.nma-fallout.com/
英Wiki:http://fallout.wikia.com/wiki/User_blog:Ausir/New_Vegas_ad_takes_a_jab_at_jRPGs


ポスターの内容は和製RPGを批判したもので、以下のようなメッセージが書かれています。

●プレイヤーが弱いうちは敵も弱い。そんなの都合良すぎる。
●主人公には悪を滅ぼす以外の使命があってもいいと思う。
●いつからゲームは観賞するものになったのか。
●シナリオどおりに進むゲームなんてレールに乗った人生と同じだ。
●レベル上げの作業はモチベーションを下げる時間だ。
●最近のゲームは見た目のリアルばかり追っていないか。
●ストーリーに変化が無いのにもう1回やるのは無駄だ。

これに関する英Wikiのコメント欄にはかなり好意的なコメントが多かったです。「実際にその通りだ」「ベセスダ良くやった」「自分がJRPGを嫌いな理由が網羅されている」など。
個人的にはNew Vegasのポスターはもっと格好良いやつの方が良かったと思うんですけどね。ゲーム画面や世界観を表すようなもの(Vault Boyとか)など。これだとなんか安っぽく見えてしまうんだけど、まああちこちで話題になってるみたいだし宣伝ポスターとしてはこれで良かったのかな。

自分自身、昔からゲームは好きなんだけど、JRPGに関してはもうずっと触れていません。最後にやったJRPGはFF7かDQ7だけど、どちらも中盤に達する前辺りで止めてしまいました。途中で止めた理由はいくつかあるんだけど、中でも一番大きいのがこのポスターにもある「レベル上げの作業はモチベーションを下げる時間だ。」だと思います。DQシリーズは1~5までクリアしてるし(6はラスボス戦で負けて止め)FFシリーズも2~6までクリアして実際面白かったとも思うんだけど、レベル上げ作業だけはいつも苦痛に感じてたんですよね。自分がOblivion/Fallout3にはまったのも、自由度云々よりもレベル上げの必要が無いというのがやはり大きかったと思います。特に、初めてOblivionをプレイした時は走ってるだけでレベル(スキル)が上がるし、物の売り買いや鍵開けなど戦闘と関係無い所でレベルが上がるというのが凄く新鮮でした。結局Oblivion初回プレイ時は最後まで一切レベル(スキル)上げとかはしなかったです。

この他のメッセージの内容に関しては、個人的には特に不満に思ってなかったりします。
「プレイヤーが弱いうちは敵も弱い。そんなの都合良すぎる。」
これに関してはOblivion/Fallout3にもあてはまると思うし、レベル上げ作業を不要にするためにもこのシステムは是非あって欲しいとも思います。まあ、Oblivionの敵のレベルシステムはちょっと極端すぎる(PCに合わせ過ぎ)気もしますが、Fallout3の方はかなりバランス良いんじゃないでしょうか。
あとは、
「いつからゲームは観賞するものになったのか。」
これは自分がJRPGをやりたくない理由の一つでもありますね。ただ、観賞させられるのが嫌な訳では無くて、大半のJRPG特有の幼稚な世界観を観賞するのが嫌いだということです。OblivionやFalloutの世界観でなら観賞させられても自分は苦にならないと思うんですけどね。

まあでも日本で売れるのはやっぱり和製RPGの方でしょうね。今後の洋ゲーRPGローカライズのためにもこのFallout: New Vegasには頑張って貰いたいんだけど、どうなるでしょうか、、、
 
スポンサーサイト
  1. 2010/08/04(水) 21:37:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<QuakeCon 2010: Steam Sale! | ホーム | Return to Vault 13: The Solar Scorcher>>

コメント

納得

FFもDQも一切プレイした事ないですが、もう技術的にもボロ負けなんじゃないですかね。
  1. 2010/08/10(火) 01:09:32 |
  2. URL |
  3. #bmDtFExw
  4. [ 編集 ]

どうなんでしょう。日本のメーカーでもオブリやFallout3みたいなゲームも作ろうと思えば作れるのかもしれないけど、日本の市場では需要が少なくて作れないのかもしれないし、手間の掛かる(?)オープンワールドを作るよりも1本道シナリオやMMOを作った方が利益が出しやすいのかもしれないですね。
いずれにしても個人的には今のJRPGには全然興味を引かれないんですが、和製RPGや和製ゲーム全般の現状はメーカー側よりもプレイヤー側の問題っぽい気もします。
  1. 2010/08/10(火) 19:19:27 |
  2. URL |
  3. Falloutブログ #WO/m/JBE
  4. [ 編集 ]

市場が違うんだから勝ち負けなんてないです。

やる気にはならないけど。
  1. 2010/08/18(水) 18:57:01 |
  2. URL |
  3. じゅげむ #-
  4. [ 編集 ]

今日見たニュースでスクエニの新作の紹介があったんだけど、なんか凄い面白そうでした。PC版の予定はないみたいだけど↓がそのゲーム「Gun Loco」

ttp://doope.jp/2010/0815859.html

トレイラーだけみると海外市場を意識したゲームな感じがしますね。萌え要素とかも無さそうだし。
個人的にスクエニは海外に引けを取らないクオリティの高いゲームを作れるメーカーというイメージがありますね。何となくだけど。
  1. 2010/08/18(水) 22:33:34 |
  2. URL |
  3. Falloutブログ #WO/m/JBE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://capitalwasteland.blog16.fc2.com/tb.php/144-41a03bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
MOD (112)
動画 (4)
雑記 (18)
Fallout 1 (10)
Fallout 2 (2)
Fallout: New Vegas (34)
目次 (2)
Wasteland 2 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。