PC版Falloutブログ

Falloutシリーズ関連の雑記やMODの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FWEのアップデート MR6.0

大型バランス調整MODのFallout 3 - Wanderers Edition (FWE)MR6.0にアップデートされました。今回の更新では沢山の新武器追加といくつか新機能も追加される、かなり大きめなアップデートとなっています。
変更ログもかなり長いので全部は翻訳しませんが、大きな変更点等については以下のようになっています。

FWEダウンロード:http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=2761

MMM/WMK/Project Beauty/EVE 用互換パッチは↓:
FOIPダウンロード:http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=4968



News

* Hello! 元々はFWE 5.1として開発していたのですが、予定していたよりも大きな更新に発展したためFWE 6.0としてリリースしました。数々の新機能や拡張もあって、そのバージョン番号に相応しいものだと思っています。
* 今回のFWE 6.0は恐らく最後の「大規模」アップデートになると思われます。Fallout New Vegasの発売が見えてきている、つまりはそういう事です。しかし我々はまだここでサポートを続けていきます。なので、改善点や調整・バグ修正など、引き続き皆さんの意見を聞かせて下さい(すでに追加要素に関するいくつかのアイデアもあります)。
* 新たにX-quakeがFWEチームに加入しました。彼は必要とされるモデリング技術を持っています。FWEにおける低クオリティモデルのアップデートやWMK FOIPの更新を手伝ってくれるでしょう。彼の作業は今後のバージョンに取り込まれます。
* 最後に、FWEには独自のウェブサイトがあります。最近、Watto44 and themountainthatpwnsの手助けによってリファレンスセクションが完成しました。もちろん6.0用に更新する必要があります。なので、ウェブサイトの更新に興味がある方は我々に知らせて下さい。
* Onto the good stuff!

Major Features / Changes

FWEファイル/プラグインの構造に関する変更
* FWEファイルはPART1/PART2の2つのダウンロードパッケージに分けられました。両方ともダウンロード&インストールする必要があります(これについてはインストールの説明に書いてあります)
* "Worn Weapons"オプションモジュールの削除、およびこの機能に関する開発を一時停止しました。このMODによるインパクトはその開発に掛かる苦労と比較して非常に小さなものでした。このオプションのアプローチに関して再考する機会を得られたら、再度この機能のアイデアを戻したいと思います。
* "Free Play After Main Quest"プラグインを削除しました。この機能はメインファイルの中に取り込まれています。FWE DLCプラグインを使用する事でこの変更は上書きされます。

新武器の追加-オリジナルFalloutシリーズ(Tacticsを含む)に登場したほぼ全ての武器が今回のバージョンのFWEに入っている事になります。Classic Fallout Weapons Revivedからの新武器を統合しました。含まれている武器は以下:
* Pistols – Causall Revolver, Beretta M92FS, Colt M1911, Sig Sauer, Browning HP
* SMG’s – Mp-38, Scorpio, Sten M3, UZI, Walther MPL, H&K MP5
* Rifles – M16A1, M1 Garand, M14, Steyr AUG
* Shotguns – Ithaca, Beretta Shotgun, Neostead Shotgun
* Big guns – M249, Lewis MK2, Bren Gun, Avenger Minigun, Gauss MEC Minigun, Browning Automatic Rifle
* Melee weapons – Monkey Wrench, Crowbar
* Explosives – Grenade Pistol, M79 Grenade Launcher
* Updated projectile meshes, textures, and data
* New ammo types in use: 9mm, .30-06 caliber, 40mm grenades

その他の追加武器:
* Tactical Sniper Rifle (aka PSG-1) -スコープ付き/サイレンサー/拡張クリップバージョン
* AK74-U assault rifle added (credit: Silbert and Sprut)
* 両手剣"Warblade of the Wastes"(credit: Iozeph)
* Junk Metal weapons mod を追加 (credit: hal2000mhz)。いくつかのJunk Metal weaponsはレベルドリストに追加されています。それ以外では設計図を見つける/ベンダーから購入して自分で組み立てる事になります。これにはblade, sabre, spear, knife, hammer, katana, master swordの7種の近接武器があります。

新防具/装備品の追加
* Reinforced Chinese stealth armorとそのバリエーション (credit: Gaijune)。 これらは中国軍の生き残りから見つけられるでしょう。
* Red Eye's Night Visionゴーグル/マスクを追加 (credit: IGBY)。これは中国特殊部隊が身に着けています、またはベンダーから購入も出来ます。
* 新パワーアーマー"T-51c variants"をBoS/アウトキャストの高位の者に追加 (credit for models/textures to Daejones)。パフォーマンスの改善のためにテクスチャの微調整と、ちょっとしたテクスチャ修正をしてあります。

Zoom Reworkedの統合と機能の拡張 (original mod by Schlangster)
* マウスホイールでズームイン/アウト出来る様になりました。拡大レベルは武器のタイプと装着されているスコープに基づきます。
* Advanced continuous zooming with selected weapons.(?)
* 正確な射撃のために照準を安定させる「息を殺す」能力
* オプション/ホットキーはゲーム内メニューのFWE Control Panelから調整可能です

Responsive Kill Reactionsの統合と機能の拡張 (original mod by Schlangster/Mezmorki)
* すぐそばで仲間が殺されてるのに反応ぜず棒立ちしている敵にうんざりしてませんか?この機能はそれを変更します。FWE Control Panelから3つのモードを設定する事が出来ます。また死体がトリガーとなって近くのNPC達が警戒モードに入る距離も設定可能です。デフォルトでは最も複雑なモードに設定されていて、これには広範囲探知方式が含まれています。
* パラメータは全てFWE Control Panelから調整可能です。

stealth field reworkedの統合と機能の拡張 (original mod by Schlangster)
* StealthboysやChinese Stealth Suits、その他のステルス系アーマーによって発生するStealth fieldsを再調整しました
* Stealth fieldsはホットキー(設定可)を使用してオン/オフの切り替えを行えます。
* Stealth fieldsの「instability(不安定)」効果を追加。長時間続けてStealth fieldsを起動していると、Stealth fieldsが一時的に停止してStealthboysやアーマーがダメージを受ける可能性が高くなります。
* Stealth fieldsの「instability(不安定)」効果/チャージ残量/コンディションを表示するHUDモニターを追加。この機能はDARN’s UIの導入が必要です。
* “Merged FormList Method.”を使用する事で他のアイテムやMODによってstealth fieldを拡張する事が可能です。詳しくはFWE websiteにある解説を参照して下さい。

Night Visionに関する調整
* night visionのチャージ残量を表示するHUDメーターを追加。この機能はDARN’s UIの導入が必要です。
* “Merged FormList Method.”を使用する事で他のアイテムやMODによってnight visionを拡張する事が可能です。詳しくはFWE websiteにある解説を参照して下さい。

Outcasts Tech Reward Quest Reworkedの統合 (original mod by Delamer)
* 装備品を提供する際に自分の装備をFort Independence外にある保管箱に置く事が出来ます。Protector Casdinに話しかけると彼は箱の中をチェックして交換可能アイテムを削除、そして弾薬/薬品などの報酬アイテムをあなたに渡します。
* ダイアログの選択肢を調整して手際よくトレード出来る様にしました。ダイアログメニューの面倒臭さが無くなります。

CRAFT menu system/optionsの合理化 (adapted by CRAFTHelper by Schlangster)
* 現在の簡素化されたCRAFTインターフェースではアイテムカテゴリーのサポート及び複数アイテムのクラフティングがサポートされます。
* CRAFTおよびWMKのactivation perksプラグインは不要になりました。 WMKメニューにはCRAFT menu systemからアクセスする事が出来ます。
* 現在もまだCRAFTのソースをベースにしているので、他のCRAFTベースMODとは完全に互換性があります。
* クラフト中の時間経過を表現するためにフェードアウトエフェクトを追加しました。クラフトに掛かった時間分ゲーム内時間も経過します。

新しい弾薬作成システム
* 原材料を集める/既存弾薬を分解する事によってワークベンチで弾薬を作れるようになる新Perkを追加。
* 3つのPerkはそれぞれ「実弾系弾薬(Ammunition Engineer)」「エネルギー系弾薬(High-Tech Engineer)」「爆発物(Explosives Engineer)」を作成する事が出来ます(各Perk最大3ランク)。このPerkの取得には関連するスキルが高レベルである必要があります。
* Perkレベルが高ければより多量の弾薬/多種類の弾薬を作れるようになります。
* 弾薬を作成するにはまず最初に自分用弾薬プレス機を作成する必要があります。次に既存弾薬を火薬原料(gunpowder)へと分解して、gunpowder, scrap metal, and tin cansを元に新しい弾薬の作成が可能になります。
* エネルギー弾薬を作成するにはまず最初にエネルギーを捕らえてfission batteriesに保管するための自分用“energy flux kit”を作成する必要があります。既存エネルギー弾薬を分解してfission batteriesに保管した後、fission batteries, conductors, and scrap metalから新しいエネルギー弾薬の作成が可能になります。弾薬を作成した後は再充填用の“empty fission battery”が手に入ります。

新システム“Unfound Loot(戦利品が見つからない)” (inspired by Stevedog’s Savage Wasteland Mod)
* マップに「配置」されている弾薬/薬品/食料/武器/その他雑貨品を見つけられる確率は、現在ではプレイヤーのLUCKに依存するようになります。このオプションはデフォルトでは無効になっていますがFWE Control Panelから有効にする事が出来ます。
* このオプションが有効な時は、LUCKがアイテムスポーンにどれぐらい影響するかを設定するオプションがあります。
* このシステムにはあなたが現在いるworldspace/zone/cellに基づく多くのプロテクト機能が組み込まれています。ユニークアイテム/クエストアイテム/所有物/special referencesなどの削除されるべきでは無い物に関してです。
* メガトン/テンペニータワーの自宅はこの機能の影響を受けません。
* もしあなたがランダム/異なるセルに自宅を持っている場合、Unfound Lootを無効にしてから該当セルへ行き、コンソールから“Startquest ULMakeSafeCell”と入力すれば該当セルを「保護」する事が出来ます。これによってそのセルは保護リストに入れられるので、その後Unfound Lootを有効にします。
* “Merged FormList Method.”を使用する事で他のアイテムやMODによってUnfound Lootを拡張する事が可能です。詳しくはFWE websiteにある解説を参照して下さい。

リペアシステムの変更
* アイテムのリペアリストとクロスリペアを再構成。武器/防具のリペアリストから多くのmiscアイテムやその他無意味なものを削除しました。武器に関しては、基本的なルールとしては同じ弾薬を使用する同じタイプ/クラスの武器/は相互修理可能です。ただし若干の例外もあります。
* より重要なのがワークベンチの役割が変更になった事です。ワークベンチによるリペアスキル+10ボーナスは無くなりました。その代わりにワークベンチから離れている時は(屋外に居るなど)、あなたのリペア能力は少し制限される事になります。リペアスキル100の場合でも「屋外にいる」時の最大修理コンディションは75%です。さらに、基本コンディションの最大値の+%上昇値も15%になります。ワークベンチの近くに居る場合はコンディション100%まで修理可能で(スキル100の場合)、アイテムによる基本コンディションの最大値の+%ボーナスも20%です。

追加装備を使用させるためにファクション関連をアップデート
* レイダーの武器リストに多少の調整を行いました。レイダーはたとえ高レベルであっても「ハイテクではない」武器を使用します。第2次大戦武器や「ジャンクメタル」武器などです。
* Brotherhood / Outcastsは追加装備品を幅広く使用するように調整。Brotherhoodが大型の実弾系/エネルギー系武器をミックスして使うのに対して、Outcastsはエネルギー系武器をより好む傾向にあります。さらに、Tier3 Brotherhood Paladins and Outcast Guardiansは新装備のT-51cアーマーを身に着けています。

fwe_6_1.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/08/30(月) 22:02:37|
  2. MOD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
MOD (112)
動画 (4)
雑記 (18)
Fallout 1 (10)
Fallout 2 (2)
Fallout: New Vegas (34)
目次 (2)
Wasteland 2 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。