PC版Falloutブログ

Falloutシリーズ関連の雑記やMODの紹介など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FOOK2 v1.1 Beta 2 リリース

FOOK2がv1.1 Beta 2にアップデートされました。
1.1 Open Beta以前のバグの大部分が修正されているようです。ただし、Citadel付近にFTした際のフリーズ問題はまだ解決していないかもしれないとの事(※下記参照)。
また、バグ修正以外にも変更/調整/追加点はかなりあるみたいなので、旧バージョンのユーザーはなるべく最新版にアップデートするようにして下さいとの事です。

以下、v1.1 Beta 2の既知の問題点とインストール手順などです(※まだ途中まで。暇を見て訳しておきます)。変更ログはかなり長いので翻訳はしませんが、気になる方は原文でチェックしてみて下さい。

FOOK2ダウンロード:http://www.fookunity.com/fook2/
FOOK2 Readme:http://www.fookunity.com/forum/showthread.php?t=4212




FOOK2 1.1 Beta 2をリリースしました!このリリースにはFook2 v1.0/1.1のバグやバニラのバグを含め報告のあったバグの殆ど全てを修正するために沢山の労力を費やしました。ただし注意してもらいたいのはそれでもまだベータ版であるという事です。なので、問題点やバグなどが見つかるでしょうが、それらをここに報告してくれれば我々はそれを修正する事が出来ます!いくつかの要素はまだ未完成であり、ほぼ全ての互換性パッチもそれぞれの作者によって更新されるまではまともに機能しないでしょう。

ダウンロードページをチェックして下さい(http://www.fookunity.com/fook2/)。ここにあるものは全て一新されている事に注意して下さい。つまりはBeta1バージョンのdata/package/hotfix/esmsなどはどれも使ってはいけないという事です。また、1.1のファイルが使用されていない事を確実にするために、再度クリーンインストールをするべきでしょう。

1.1 Beta 2 Known Issues

FOOK2 Beta version 2をリリースするに当たってバージョン1からは多くの変更と修正を行いました。しかし既知の問題点と未解決の問題点も残されています。以下がそのリストです:
1.Project Purityを完了してBroken Steelがロードされた時、「目覚め」のシーンが始まる前にCitadelが1~2回チラと見えるかもしれません。
2.何人かのエンクレイヴ兵は武器を持たずに出現するかもしれません
3.Citadel周辺エリア(アーリントン図書館を含む)へファストトラベルした際にロード画面のまま固まる(CTDではない)かもしれません。もしこの問題に遭遇したら報告して下さい。
4.フォロワーのダイアログ-あなたの台詞の最後の行の"Come back if you need something"は正常ではありません(?)
5.フォークスが武器を装備したり使用するのがうまくいかない事があるかもしれません。戦闘時にどこかで詰まってしまうように見えます。この場合は彼を再度動かすために武器を一つ取り上げて下さい。
6.フォークスには"wristwatch weapon"という問題があります。素手戦闘時に近接武器を振り回しているように見えます。
7.フォークスが戦闘中必要以上に武器チェンジを行う
8.Malcolmのスティムパック関連のいくつかの台詞には音声がありません。字幕をオンにしておいてください。


1.1 Installation

以下の手順で:

1.本体をインストールしてパッチ1.7を適用する。DLCを所有しているなら"~Microsoft/XLive/DLC"フォルダから"Fallout 3/Data"へと移しておきます(※GOTY版は必要ないはず)
2."ArchiveInvalidation Invalidated! (AII!)"をダウンロードして適用
3."Fallout Mod Manager (FOMM)"をダウンロードしてインストール
4."Fallout Script Extender (FOSE)"をダウンロードしてインストール(強く推奨/※必須ではない)
5."FOOK2 1.0"をダウンロードしてインストール
6.1.0用のプラグインを全て削除。WANK, EVE, Mothership Zeta plugins, the main esmsなど、全て削除です
注意:古いセーブデータを使わずにクリーンインストール&新規ゲームで開始する事が推奨されます。そうしないといくつかのFixが機能しないかもしれません
7."1.1 Beta 2"関連ファイルをダウンロードしてインストール
8.FOMMを起動してロード順を並び替えます(下記参照)。並び替えたらFOSEからゲームを起動して下さい

RECOMMENDATIONS:

- WANK、EVE、そして全てのFOOK2プラグイン/Fixを削除して下さい。これらのファイルはFOOK2 - Main.esmに統合されました。
-今バージョンからはDIKを使用するにはMothership Zetaも必要となりました
-現在では期限切れとなった互換パッチ/プラグインに注意して下さい。WMK-FOOK2プラグインはFOOK2 1.0の時から既に古いものでした、そしてEVE Plugin(現バージョンでは統合済み)との互換性もありませんでした。期限切れプラグインはクラッシュの原因となります
-FOOK2 1.1に新たに統合された主なMODはEVE, Phalanx, DLC Refurbished, AMPUTATE, Selected Containers Respawn, Melee Lock-On, Fellout, Streetlights modです。1.1を導入する前にこれらのMODは削除しておいて下さい
-Unofficial Fallout 3 Patchを使用する場合はFOOKより前にロードして下さい。なお、UF3P Broken Steel patchはFOOK環境だろうがそうでなかろうがクラッシュの原因となるので注意して下さい
-Destruction modに関する注意、このMODはWANKをマスターとして必要としますが、1.1にはWANKマスターファイルは存在しません。これに関するベストな解決策は、Destructionが1.1に対応した状態にアップデートされるまでは使用を止めるという事になると思います
-新規ゲームで開始しない場合は以下の手順を実行する事を強く推奨します。また、1.1に関する非互換リストもチェックしておいて下さい。
 ・FOOK2 & DIK 1.0をロードオーダーから削除する
 ・セーブデータを起動して誰も居ないセルで4日間待機
 ・FOOK2 1.1をアクティブにする
-公式パッチ1.7およびFOSEのv1.2b以降がインストールされている事を確認
-FOOK 1.1をインストールする前に、コンパニオンとしての"Amata, Brianna, Lucy West and Colonel Autumn "から必要なものは全て取り除いておいて下さい。彼らはMODから削除されます。Briannaと Lucy Westは通常はオリジナルMODを導入すれば使えるようになります。AmataとColonel Autumnはもし彼らがロードされると他のコンパニオンのダイアログがbreak(中断?)されてしまうでしょう。(※いまいち意味が分からない、、)
-コンパニオン関連のオーバーホールMODとFOOKはあまり相性がよくありません
-バニラコンパニオンに変更を加えるMODを使用するとコンパニオンが指示に従わなくなるかもしれません。この場合はFOOK向けバージョンの作者によって調整されねばなりません。
-いくつかのコンパニオン追加MODによっては"Malcolm, Deisha, and K-9"が機能しなくなり、また他のコンパニオンのダイアログもめちゃくちゃになってしまいます。これはそのMOD自体の設計に問題があるという事を示しています

1.1 Standard Load Order
公式のesmファイルはここに書いてある通りの順番にして下さい。そしてFOOKのespファイルは常にロードオーダーの最後に。その他のMODは自己責任で使用して下さい。FOOK 1.0向けに作られた互換パッチのほぼ全てが現在では期限切れです。それらを使用するとゲームが正常に機能しなくなるでしょう。

* Fallout3.esm
* Anchorage.esm
* Pitt.esm
* BrokenSteel.esm
* PointLookout.esm
* Zeta.esm
* Calibr.esm
<その他のMODのesm>
* FOOK2 - Main.esm
* FOOK2 - [DIK] DLC Improvement Kit.esm
<その他のMODのesp>
* FOOK2 - Main.esp
* FOOK2 - [DIK] DLC Improvement Kit.esp
<FOOK2 1.1 Beta 2用のhotfixes>


DLCを持っていないならDLC関連のファイルは削除します:

* Fallout3.esm
* Calibr.esm
<その他のMODのesm>
* FOOK2 - Main.esm
<その他のMODのesp>
* FOOK2 - Main.esp
<FOOK2 1.1 Beta 2用のhotfixes>



FOOK2 1.1 Features

-バグの修正。FOOK2 1.0&1.1用の修正パッチは全て統合され、またフォーラムに報告のあった主なバグも修正してあります。散々恐れられたレベルアップ時のフリーズに関しても無くなっているはずです。全てのDLCのサポートとその全てが完全に機能するでしょう、、、正しくインストールされていればですが。
-バランスに関する多くの提案を聞き入れました。その全てをリストする事は出来ませんが、以下はいくつかの実例です:
 ・Super Mutant OverlordにTri-Beam Laser Riflesを戻した
 ・Big Guns用弾薬の価格を下げた
 ・アイテムと衣類のバラエティ
 ・前より多く2mm ECsを見つけられるでしょう
-ほぼ全てのファクションのアーマーに関するオーバーホール。多くの素晴らしい新アーマーとそのレアバージョンを追加、全てのアーマーが現在では完全に機能し、正しい部位切断/VATS設定、そして見た目もグッドです。
-最新版のPhalanxを統合。これはコンパニオンがより便利で優秀、より面白いものになるという事を意味します。
-最新版のEVEを統合。エネルギー武器に関する沢山の新グラフィック。
-DLC Refurbished modの統合。これによりもうVault101を出る度にスパムポップアップが表示される事も無くなります。DLCクエストがよりスムーズに開始されるでしょう。
-Felloutとその他いくつかのWasteland light modsを追加。 夜が怖くなります。
-Melee Lock-on Modを追加:Who's a man and a half? I'm a man and a half! Berserker packin' man and a half! There's nothing wrong with you that I can't fix ... with my hands!(※Doomコミックの台詞らしい)
-沢山の新パークと既存パークの調整。いくつかのパークを低レベルで有用になるよう編集しました(Child at Heartはレベル2で取得可、全てのスキル上昇系パークがレベル2で取得可、Size MattersはEnergy GunsとBig Gun skillsを上昇させる)。CyborgパークはEnergy Gunsスキル上昇ではなくロボット系が中立化するように変更。
-FPS style Grenade Hotkey modを統合!
-全ての町のゲートはあなたが出入りするたびに自動で開閉するでしょう!
-本編とDLCの全てのスクリプトをコンパイルしました。 GOTY edition ready!
-まったく新しいオプションメニュー:FOOKのほぼ全てがカスタマイズ可能になりました!Night Visionを無制限に?壊れたパワーアーマーはいらない?Tranquility Laneをカラーに?もうこれらのためにプラグインを使用する必要はありません。このオプションから全て操作出来るからです!
-FOOK2 1.1の開発には沢山の時間と労力を費やしました。そのため多くの調整箇所があります。ここに書いてない変更点もあるので、ここを読むよりもむしろゲームをプレイするべきでしょう!
 
スポンサーサイト
  1. 2010/05/28(金) 21:34:47|
  2. MOD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
次のページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
MOD (112)
動画 (4)
雑記 (18)
Fallout 1 (10)
Fallout 2 (2)
Fallout: New Vegas (34)
目次 (2)
Wasteland 2 (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。